気になる最近の情報について

〜PC初心者のスキルアップ作戦から福島原発事故の現状まで〜

パソコンを買ったけどー。ネットは見てるけどー。メールと検索はするけどー。他には。。。??
パソコン初心者でもできることを一緒に探っていきましょう。使えるサイト、面白いサイトなどインターネット情報を掲載しています。
最近は主に福島第一原発事故情報を発信。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

地震予兆?センチュリープラント、リュウゼツランの全国的な開花について

毎日地震関係のブログやニュースを見ていると
いろいろな情報があり、なんとなく不穏な空気が
流れているのに気付きます。

気象自体もこのところ寒かったり暑かったりと体がついていかずに
今年は熱中症にかかる人の数が最も多いというニュースが
昨日も流れていましたが、なにせ異常気象、毎日おかしな
気候に首をかしげるばかりです。

東京はいまとても涼しい(寒い?)んですよ。先週はとても暑くて、
暑い暑いと言っていると夕方にスコールみたいな激しい雨が
あって、一気に涼しくなるという毎日でした。

気象の影響を特に受けるのが植物ですよね。
今年は竹の花が全国的に開花しているという情報などが
あり、やはり2008年は数十年に一度の珍しい年のようです。

各地で50年から100年に一度しか咲かないため別名センチュリー
プラントとも呼ばれるリュウゼツラン(竜舌蘭)が全国的に一斉に
開花しているという気になる記事(2008年7月26日)宮崎県
がありました。

竹の花も70年から100年周期にもかかわらず全国的に
一斉に開花しています。竹やリュウゼツランのように
数十年に一度しか開花しない植物が一斉に開花するという今年は
どういう年なのでしょうか。開花後にどちらも枯れてしまうので
竹などは困りませんかね〜。

開花の原因はちょうどサイクルだからといえばそうかもしれませんし、
なんともいえませんが、日本全国のリュウゼツランの株がひとつと
いうわけでもなさそうですしね。
やはり地熱が高いのではないかと個人的には思うのですが、
これは憶測でしかありませんので聞き流してください。
以下は検索したリュウゼツラン開花情報の一部リンク集です。

100年に一度しか花を咲かせないという意味で
センチュリープラントとも呼ばれる竜舌蘭(リュウゼツラン)
が神戸大学敷地内で開花(2008年7月29日)兵庫県神戸市


リュウゼツラン宇部市で開花(2008年7月31日)山口県宇部市

市原サービスエリアにてリュウゼツラン開花(2008年6月27日)
千葉県市原市


江ノ島サムエル・コッキング苑にてリュウゼツラン開花(2008年8月10日)神奈川県

伊東マリンタウンにてリュウゼツラン開花(2008年7月26日)静岡県伊東市

柏市の民家で60年前に植えたリュウゼツランが初めて開花(2008年8月7日)
千葉県柏市


東松山市の個人宅で50年目のリュウゼツラン開花(2008年8月1日)埼玉県東松山市

中間市の個人宅でリュウゼツラン開花(2008年8月15日)福岡県中間市

蒲群市の個人宅でリュウゼツラン開花(2008年7月29日)愛知県蒲群市

徳島の個人宅でリュウゼツラン開花(2008年7月30日)徳島県上板町

大島でも13株のリュウゼツランが一斉開花?(2008年7月25日)東京都大島

赤羽の個人宅でもリュウゼツラン開花(2008年8月3日)東京都北区

リュウゼツラン以外の植物の注目記事は

まず地震総合さんでの記事では一株の茎から50本の
花をつけた百合。

一本の茎から2本の花を咲かせる珍しいハス、
双頭蓮の開花が各地でみられるとのこと 京都(2008年7月24日)


サトイモが花をつけた(2008年7月18日)和歌山

2007年11月15日付けの朝鮮日報に中国四川省一帯で一斉に竹の花が
開花し始めたため、えさ確保のためにパンダを移住させたとの記事

ありました。その後2008年5月12日に四川大地震発生。関連が
なければいいのですが。

infoblogランキング
人気ブログランキング
↑↑↑
ポチっとしていただけると
すごーくうれしくて
また更新する力が出ます♪

    
面白インターネットサイト情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

2008年のミステリーサークルについて

先日Google Earthで見たミステリーサークルが印象にあり、
ミステリーサークル(crop circles)なるものを調べてみたら、
複雑なものがたくさんあるようですね。

ミステリーサークルはサークルメーカーなどという団体が
作っているという映像が全世界で有名になったために
その真偽が疑われてしまった感がありますが、
下記のような複雑なものは人為的に作るのは難しいのでは
ないかと思ってしまいます。

2001年8月14日にイギリス,チルボルトンの電波望遠鏡の近くに
現れたのがこのサイトの一番トップにある3Dの人面のような
グリフ(glyph)です。
これは火星探査機Vikingが1976年に写した”火星の顔”("Face on Mars")
呼ばれた山?の写真とよく似ているというのです。
(何らかのメッセージ?)

そしてまた5日後の8月19日、その顔のグリフから数百フィートしか
離れていないところにカーペットのようなグリフが
出現したとのこと。これはこのときから27年前の1974年、プエルトリコの
アレシボ電波望遠鏡からフランクドレイクと故カールセーガンら
によって宇宙へ送ったメッセージへの回答であるかと思われる
というのです。

詳しい内容はよくわかりませんが、ヒトの遺伝子構造と彼らの
遺伝子構造の違いを示しているらしいのです。
動画が下記にありますのでご覧下さい。



しかしこのグリフは2001年のもの、2004年にはマヤ暦のような
サークルが現れたようです。今年はどんなものが現れたか
興味がありますよね。

2008年8月8日に数字の”8”のようなサークルがイギリス
Wiltshireに現れました

数ある写真の中で人がサークルの中に立っている写真がありますが、
これがすごい。大きさがよくわかります。デジカメの出現で
写真がクリアですよね。10年前のものとは格段に差があります。

やっぱりこんな大きなものを人間がにわかに作ることができる
とは考えがたいです。

少し前の2008年6月7日にはやはりイギリスWiltshireのBarbury Castleで
次のような完全なる円形のサークル
が見つかっています。この
サークルは10パーツに分けられ、それぞれのパーツの角度が正確に
36度ずつであわせて360度、円になっているようです。

すごいですよね。人が地上からつくるときっと誤差が出ると
私は思うのですがどうでしょうか。

大体麦畑にこういったサークルは作られるのですが
倒された麦は駄目になるのかと思いますよね。でもかえって、
倒された麦ほど発育がいいらしいです。
熱を浴びてなのかよくわかりませんが。

そうでなくでは毎年かないませんね(笑)

infoblogランキング
人気ブログランキング
↑↑↑
ポチっとしていただけると
すごーくうれしくて
また更新する力が出ます♪

  
面白インターネットサイト情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

小田原でまた魚大量死というニュースから地震関連ニュースリンク

以前、江戸川魚大量死のニュースを取り上げたのですが、
今回は小田原にて魚が大量死しているようです。
8月6日と7日、小田原の小八幡川で魚が約1500匹死んでいるのが発見された
というのが内容です。
http://www.ntv.co.jp/pda/news/115796.html

隅田川でも7月31日ボラなど800匹が酸欠状態で死んでいたようですね。
(現在確認したところ下記のリンクは記事が消されていました。)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20080801-OYT8T00094.htm

6月の岩手地震の一週間ほどまえにもその地域の川で
魚が大量死したとの報告がありました。
過去記事参照

8月4日の空としてこんな画像がYou Tubeにありました。
音のない雷?発光現象?
どこで撮影されたものかわからないのでコメントできませんが
遠くに見える雷なんでしょうかね。発光現象なら怖いなと。




8月7日浜名湖付近では幻日や彩雲が見られたようです。
こんなブログがありました。

http://j-varuna.no-blog.jp/windandcloud/2008/08/post_2cc0.html

また、8月8日神奈川でも彩雲が確認されています。
http://6326.teacup.com/eqcinfo/bbs/12115

この彩雲は四川大地震の前にも目撃されており、
地震との関連が取りざたされています。


先の掲示板によると、このところ連日にわたり
神奈川では彩雲が確認できたとの情報があり
まだまだ予断を許さない状況です。

昨日は午後0時57分に東京の小金井を震源とする地震がありました。
震度4でしたが、たて揺れの感じで、
「やや強い地震がありました。」
とニュースが流れました。
これはと思わせるような最初のゆれが強かったので
子供を机の下に避難させて戸口を開けて〜。

温暖化の影響もあり、列島各地で異変が告げられる中での
地震予知などは難しいのかもしれませんが、
いつか首都圏にも来る大きな地震が本当にすぐそこまで
来ている様な気がしてなりません。

北京オリンピックは無事開催されてほっとしました!

infoblogランキング
人気ブログランキング
↑↑↑
ポチっとしていただけると
すごーくうれしくて
また更新する力が出ます♪

この記事へトラックバックしてください、アクセスアップします。
トラックバックの仕方はこちらです。


 
面白インターネットサイト情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ケムトレイル?地震との因果関係が取りざたされる謎のドーナッツ型雨雲

最近、地震の情報を探すうちにいま騒がれているいろいろな
現象について知ることになりました。今日も不思議系
情報です。

これは私は地震と直接結びつけるのはどうかと思っていますが、
7月23日に気象庁の動画に奇妙な珍しい円形の雲が現れていて
これは何か?7月24日の岩手沖地震との因果関係が取りざたされて
います。
http://blog.livedoor.jp/quu_2004/archives/51386038.html

こういった雲の形は何らかの物質がレーダーに反射して
またレーダーに記録されたのではという考えもあるようです。

地震総合さんでも記事になっていました
地震総合さん続報もあり。

You Tubeに動画が載っていましたのでご確認ください。


ケムトレイルについては「4つの目で世の中を考える」が詳しいです。
謎の輪のような雨雲と地震を結びつけるのも私は短絡的だと思いますし、
謎の輪のような雨雲とケムトレイルを結びつけるのも短絡的だとおもいますが、
珍現象に答えはあるはずで、その答えは誰にも教えられないもの
ということもありますものね。

ペンタゴン(アメリカ国防総省)は昨年、気象操作を最終目標とする??
HAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)といわれる
設備をアラスカに設置しています。
巨大な電磁波装置
ともいうべきもので、「電離層を沸騰させる秘密兵器」(引用)
らしいです。

何のための施設なのでしょうね。
素人にはわかりませんが、
こういったものの存在があることを鑑みて、
ケムトレイルといわれる大気を高電荷の導電性プラズマ状態に
するための微粒子大気拡散が行われているのではないか
という考察はまったくの絵空事とは思えません。

実際にアメリカでは行われているという気象操作のようなことが
日本でも行われているのかが気になるところです。

ケムトレイルの画像ですが、とても地震雲とよばれるものに
似ています。
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/ChemtrailGallery06.html#S.Kanto6

素人目には普通の飛行機雲?ケムトレイル?地震雲?
という感じなのでこれがその画像ですと言われても
にわかには信じがたいですが、こういうことが行われている
かもしれないってことは頭に入れときたいものです。

今回の地震は人工的に引き起こされたなどという人がいますが、
それは違うと思います。それではあまりに幼稚ですよね。

その謎の雲が現れた時間と地震の発生が近かったために
短絡的に因果関係があるとされたのだと思いますが〜。

まだまだこの世の中には未知の世界があるようです。


infoblogランキング
人気ブログランキング
↑↑↑
ポチっとしていただけると
すごーくうれしくて
また更新する力が出ます♪

この記事へトラックバックしてください、アクセスアップします。
トラックバックの仕方はこちらです。


  
面白インターネットサイト情報 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

宇宙人は存在した?

今日のYahooニュースで「宇宙人の存在をNASAが隠している」ということを
元宇宙飛行士が語る
というものがありました。

宇宙人の存在は以前から言われていたけれども
こんなヘッドラインニュースでメジャーに語られたのは
最近ではないような気がします。

UFO特集やたま出版系のサイトではないトップニュースとして
取り上げられたのは宇宙飛行士というアメリカでも信頼の篤い立場の人
の証言だからなんでしょうかね。

「うつろ舟と蛮女」という滝沢馬琴が日本の奇談を集めて書いた
「兎園小説」にある江戸時代のUFO遭遇話として有名なお話が
あるようですね。

うつろ舟と蛮女についてはこちらのサイトが詳しいです。

今回のニュースの通りであれば、宇宙人の存在、UFOの存在、
UFOの歴史探訪(江戸時代にUFOに遭遇した話など)
もありえるのかということになってきて
その宇宙的かつ壮大なロマンがこれでつながるような気がして、
今日私が一番注目した気になる情報でした。

徳川家康と宇宙人の遭遇も?こういった記述もあったみたいです。
http://news.livedoor.com/article/detail/3588937/

追記:先日蝉が鳴かないとお騒がせしましたが・・・
蝉がこちらでも本日より鳴き始めました。昨日夕刻から鳴き始め、
朝から鳴いているのは今日が初めて。7月26日の朝です。


infoblogランキング
人気ブログランキング
↑↑↑
ポチっとしていただけると
すごーくうれしくて
また更新する力が出ます♪

この記事へトラックバックしてください、アクセスアップします。
トラックバックの仕方はこちらです。


  
面白インターネットサイト情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
関連キーワード
気になる,ブログ,パソコン,初心者,最近,情報,スキルアップ,面白い,サイト,インターネット,メッセージ,福島原発,影響,福島第一原発,事故,放射能,ベクレル,放射線,シーベルト,地震,汚染,がれき,放射性物質,東日本,震災,1号機,2号機,3号機,4号機,倒壊,高濃度,汚染水,水,除染,食物,被曝,ガイガーカウンター,セシウム,キセノン,ストロンチウム,小出裕章,武田邦彦,木下黄太