気になる最近の情報について

〜PC初心者のスキルアップ作戦から福島原発事故の現状まで〜

パソコンを買ったけどー。ネットは見てるけどー。メールと検索はするけどー。他には。。。??
パソコン初心者でもできることを一緒に探っていきましょう。使えるサイト、面白いサイトなどインターネット情報を掲載しています。
最近は主に福島第一原発事故情報を発信。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

福島第一原発の4号機プールから使用済み燃料を取り出す作業が始まる?

JUGEMテーマ:日記・一般

11月8日から福島第一原発4号機のプールから使用済み燃料を
取り出す作業が始まるようです。

使用済み燃料はプールに入れてあるからまだ放射能が
抑えられているというもので、もしそのまま水から持ち上げたら
実は、秒殺で人が死ぬ(4秒くらい)というとんでもない代物
なのです。

だからプールの中で(水中で)キャスクと呼ばれる容器の中に
使用済み燃料を入れるという作業をして、
それからその容器ごとクレーンで持ち上げて取り出す
という作業をしなければならず、1333本もある
使用済み燃料を壊すことなく作業ができるのかが心配です。

何しろ爆発時のがれきがプールに相当入っており、それを
よけながらの作業になります。

1333本すべてを4号機のプールから移動させるのに
これから10年くらいかかると言われています。

10年の間、無事故で作業ができるんでしょうか。

この4号機にあるプールの使用済み燃料の移動だけでも
今度の東京オリンピックの年にもまだ終わっていない。

まして1号機から3号機の共用プールにもこのような
使用済み燃料が大量にありますが、線量が高すぎて
近づくことすらできていません。

本当に気が重くなります。
無事に作業が進むことを祈るしかありません。


 
福島原発事故について | permalink | - | - | - | -

福島第一原発は放射能の沼地と化している。

JUGEMテーマ:日記・一般

最近は毎日のように汚染水について報道されるようになってきましたが、
これは本当に東電もこのことについて隠しきれる状況ではなくなってきた
ということなのかもしれません。

2年半たっても何ら変化なく、炉心にふれた大量の水が汚染水と
なって増え続けた結果、福島第一原発敷地内の汚染水の量は
43万トンになっているそうです。

たった2年半の間に福島第一原発は汚染水だらけになり、敷地は
猛烈な汚染水を入れた仮設タンクでいっぱい。その仮設タンク
をおいてもおいても増え続けていく猛烈汚染水。簡単な仕組みで
設置されている仮設タンクからは汚染水が漏れ始め、壊れた建屋の
中にも地下にも汚染水があふれ、福島第一原発
の敷地はもう汚染水の沼地のようになっています。

たった2年半でもう将棋でいうとツモでしょ。20年後、30年後
福島はどうなっているのでしょうか。
7年後オリンピック開催なんてのんきなこと言っている場合でしょうか。
 

 
福島原発事故について | permalink | - | - | - | -

2年間で関東に住むいとこが3人亡くなりました。

JUGEMテーマ:気になること
JUGEMテーマ:日記・一般

一か月前9月に私の千葉県に住む従兄48歳が突然死しました。
死因は心筋梗塞です。
幼稚園を経営していたのですが、亡くなる1週間くらい前から体調が
不良で体がだるいと言っていたそうです。

今年の4月(平成25年4月)には主人の東京足立区に住む従姉48歳が
やはり突然死しました。
パートから帰ってきて、疲れたとお布団に入ったきりそのまま
目覚めなかったようです。

そして、平成24年1月に埼玉県に住む主人の従兄43歳が
風邪をひいたあと、髄液にウイルスが入りそのせいで亡くなりました。
自宅で風邪をひいたと寝込んでいるうちに具合が悪くなり、
救急車で運ばれてから数日で亡くなってしまいました。
彼は建設現場で解体作業の仕事をしていました。

いずれも40代と、死亡するには早すぎます。
2年くらいの間に私たち夫婦のいとこのなかで3人が突然死なんて
確率的にもあり得ないと思います。
でも、周りの人に「放射能の影響では?」と問いかけても笑われる
だけなのです。もちろん放射能のせいかどうかなんてわかりません。
でも2年の間に40代の突然死が親戚の中に3人出るということは
尋常ではないと思うのです。

2年半経っても何も変わっていないどころか状況は悪化している
福島第一原発事故ですが、事故前と何も変わっていないかのような生活を
国民に強いる政府やマスコミの誘導は一応成功しているようです。
私などは「放射脳」と言われるだけなのです。
 
福島原発事故について | permalink | - | - | - | -

放射線被曝と戦うには塩分が有効か

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日の木下黄太氏のブログのコメント欄に記載されていたことに
もしかしてと思ったので記載しておきます。

以下転載
**************************************************
 2013-01-13 09:53:10

既に読まれた方は多いかと思いますが
昨日12日付に
「正しい情報を探すブログ」…ビタミンc 云々(前半は注意深く、
管理人の注意を注視して誤解のないように読解力が必要)の後半に

長崎原爆で被曝し生き延びた
秋月 辰一 医師の著書と、抜粋した内容が一部紹介されています。
絶版になった講談社版の著書
【死の同心円-長崎被曝医師の記録】
の内容の要点も。
*塩(当時の塩=粗塩=海塩)の有効性(レントゲンを受けたあとに
起こる全身の倦怠感や筒宇などの症状は『秋月医師』の体験上、
生理食塩水より少し多めの塩分を含んだ水を飲むと良い。」
【体はこうして癒される】
サンマーク文庫

【体質と食物】クリエート出版部刊
(ちょっとしたガードが生死を分けた)

上2冊には
*塩分が有効だった
*砂糖や糖分は細胞の再生を阻害するからダメ

また知られていないが
【日本の原爆記録】第9巻
『長崎原爆体験記』文中の
*味噌の有効性
記述で
チェルノブイリ原発事故のあと、ヨーロッパで
日本の味噌がとぶように売れていた。

続行中の瓦礫焼却や杜撰な除染処理、もしもの地震や
再事故に備えて内・外被曝へ備える参考の為に。

********************************************
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/
1a808604c26c42e503ebfff5ef45ef51#comment-list



生理的食塩水が有効ということであるならば、

足立区の友人が原因不明の頭痛に悩まされ、
結局点滴をした後すっかり良くなったという以前に書いた
(もそれに当てはまるのかなあとふと思った次第です。

福島原発事故について | permalink | - | - | - | -

福島県警の警察官が急性白血病で少なくとも3名死亡

JUGEMテーマ:日記・一般
 
テレビは全くといっていいほど福島原発事故や放射能の話をしなくなりました。
スポンサーである電力会社にはいい顔をしようとしてなのでしょう。
ずっと懸念されている4号機についてもテレビでは全く情報を
聞かなくなりました。
お笑いとバラエティでテレビは埋め尽くされ、
お茶の間を馬鹿にして、原発事故のことを忘れさせようと躍起のようです。

福島の警察官が少なくとも3名急性白血病になり死亡されたという
ことです。原発極近くの警備にあたっていた警官ではなく、
相馬の警官だという話です。
福島で原発事故後も仕方なく生活されている方々を何とか皆脱出させる
方策を国がなんとかできないものでしょうか。
政権の変わった今、『民主党の原発事故の対処方法は間違っていた』と
自民党が言い出せれば今回の選挙も意味があったのになあと思います。

「行く年来る年」で除染の土にブルーシートがかけらているたくさんの
土嚢の横で新年を迎える福島の人たちの映像を見て、
尋常ではないと思ったのは私だけでしょうか。

福島県にどうしても居たいという人は
いいですが、経済的な理由などから離れたくても離れられない
人については特別に措置をしてあげるなどの方策を
国が実施できないものでしょうか。


福島原発事故について | permalink | - | - | - | -
関連キーワード
気になる,ブログ,パソコン,初心者,最近,情報,スキルアップ,面白い,サイト,インターネット,メッセージ,福島原発,影響,福島第一原発,事故,放射能,ベクレル,放射線,シーベルト,地震,汚染,がれき,放射性物質,東日本,震災,1号機,2号機,3号機,4号機,倒壊,高濃度,汚染水,水,除染,食物,被曝,ガイガーカウンター,セシウム,キセノン,ストロンチウム,小出裕章,武田邦彦,木下黄太